本文へ移動

ワークショップゆうすいブログ

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

家族会よりプレゼントをもらいました ~ワークショップゆうすい~

12月25日(土)に、家族会より利用者様へクリスマスプレゼントを頂きました!!

ワークショップゆうすいオリジナルの帽子とエコバッグをもらい、嬉しそうな様子でした♪

次の日にはさっそく、帽子をかぶって、エコバッグには荷物を入れて笑顔で登所されていました

たからばこ保育園訪問 ~ワークショップゆうすい 生活介護~

こんにちは!生活介護です
毎年、法人内の生活介護事業合同にてカレンダー製作を行っております。昨年に引き続き、企業用カレンダーを注文してくださった「たからばこ保育園」さんに直接お礼を伝える為、12月10日に保育園訪問をしてきました手作りのキャラクター創作を手渡し、カレンダー注文のお礼をお伝えしてきていますコロナウイルスが終息したら、子どもたちとの交流も出来ればと思います
たからばこ保育園さん、ありがとうございました


1日外出 ~ワークショップゆうすい~

皆さん、こんにちは
今回、鹿児島県知的障害者福祉協会より親善球技大会に代わる施設対抗ボウリング大会の案内を頂き、12月3日(金)に霧島市国分のスターレーンさんにてボウリング大会を実施してきました久しぶりのボウリングに利用者様達も大喜びストライクやスペアが出ると、職員も一緒に喜びハイタッチをする姿も多く見られています
また、今回ボウリング班の他に散策班も設け、散策班では霧島市横川の丸岡公園にて松ぼっくり拾いをするなど、季節の移り変わりを感じる良い機会となりました昼食はどちらの班も「やよい軒隼人店」さんにてそれぞれ好きな物を食べて頂いています寒い時期に温かいご飯を食べ、身も心も温まりました
今後も新たな生活様式に沿いながら、利用者様の安全を確保しつつ様々な体験を積んでいけるようにしていきたいと思います。



外食体験を行いました ~放課後等デイサービスゆうすい~

12月4日(土)に、放課後等デイサービス事業にて外食体験を行いました
10時に施設を出発し、まずは溝辺の上床公園にて公園遊びを楽しんでいます。晴天ではありましたが、風が冷たくでも、子ども達は元気いっぱいに滑り台を滑ったり、鬼ごっこをしたりと楽しんでいました
思い切り公園で遊んだ後、「ホテル京セラ」さん内の「バイキングレストラン夢の国」さんへ行きました(^O^)/感染症対策として、食事以外でのマスクの着用・ビニール手袋を着用してのバイキングがしっかり出来ていた子ども達見たことの無いような創作料理からスイーツまで、お腹いっぱい食べています
限られた時間ではありましたが、それぞれがバイキングを楽しむことが出来ていましたコロナウイルスの終息を願いつつ、今後も感染症対策を講じながら楽しい行事を企画していきたいと思います



「障害者雇用支援月間」広告協賛金贈呈 南日本新聞社より ~ワークショップゆうすいA型事業~

9月28日(金)に南日本新聞 木脇良知専務が来所され「9月の障害者雇用支援支援月間」に合わせた広告企画の協賛金の一部10万円分を
就労継続支援事業等の就業場面で活動出来る物品として寄付してくださいました 

作業台2台、作業椅子4脚、スタンドライト1台を購入させて頂き、
就労継続支援A型の作業にて使わせて頂きたいと思います

今後も多くの企業が障害者への理解を深めて、職場体験の機会を設けて欲しいと思います。

南日本新聞社様、有難うございました

ブログ〜コピー

RSS(別ウィンドウで開きます) 

~ 施設視察に 塩田県知事・池上町長・鶴丸県議 他  ワークショップゆうすい ~

放課後等デイサービス視察
放課後等デイサービス視察
8月7日(土)、塩田県知事・池上町長・鶴丸県議 他 10名程がワークショップゆうすい・放課後等デイサービス事業所視察に見えられました。
今回、県民が安心できる行政づくりに資するため、知事が県民と対話を行う「知事とのふれあい対話」を姶良・伊佐地域(湧水町,伊佐市)で開催するに伴い事業所視察をされました。
15分程度と短い時間ではありましたが、知事と施設を利用されている方の現況、障害児の利用推移等について話をする事が出来ました。また、県議とは町内の福祉サービスの在り方や現状について話をする機会が出来ました。
当施設のみならず町の福祉を観て知って頂けるとても良い機会となりました。

~ 防災訓練を実施しました  ワークショップゆうすい ~

初めて実物の消火器を使用しました。
新聞紙でスリッパを作っています。
1年生も安全にバスへ移動できました。
5月21日(金)、ワークショップゆうすい・放課後等デイサービスにて水害を想定した避難訓練を行いました。者では、原口防災さん同行のもと、消火器を使用して本物の火を消す消火訓練を行いました。雨が降る中でも火は消えず、改めて火の怖さを知る機会となりました

放課後等デイサービスを利用する新1年生にとっては初めての防災訓練。職員の話を聞いている中で、始めは「嫌だ。しない」という言葉が聞かれましたが、お兄さん・お姉さんの姿を見ながら流れに沿って安全にバスへ乗車し、避難先の公民館まで避難することが出来ました訓練を行う中で、様々なことを想定し「もしも」に備えていきたいと思います。




施設外就労ご紹介 ~就労継続支援B型事業~

2021-05-15
☆鳥皮の脂・毛除去作業&串刺し作業☆
みなさんこんにちは

今日は就労継続支援B型事業の施設外就労についてご紹介します

施設外就労とは契約している企業様に出向き職員と利用者様が一緒に作業を行う事です。こちらの企業は伊佐市菱刈にある「株式会社 鳥希」様。長年お世話になっており、社長はじめ従業員の皆さんも利用者様と仲良くして下さり利用さん達も「鳥希の作業は楽しい」と毎日、作業に取り組まれています

内容は鳥皮の脂と毛の除去作業・鳥皮の串刺し作業です
企業内でお仕事をする中で挨拶や報告・連絡・相談等が身に付き、また会社のルールを守って作業することが出来ています

これからも就労マナーを身に付け更にスキルアップを目指し頑張ります






~ 一日外出  ワークショップゆうすい 生活介護 ~

2021-02-16
2月12日に、牧園にあります「オリーブ園」に一日外出を行いました  

天候はあいにくの曇り  肌寒い日ではありましたが、施設から持参した弁当を温かい室内で食べています  
久しぶりに施設の外で食べるお弁当はとても美味しく、利用者様も「美味しいね!」「卵焼き大きいよ!」と
嬉しそうな声が聞かれました  食後はゆっくりされる方、テラスで景色を眺められる方、外で走り回られる方
とそれぞれ自由に過ごされています。

コロナの終息を願いながら、これからも楽しい活動を利用者様・職員共に楽しみたいと思います  

~節分の日  ワークショップゆうすい~

2021-02-12
2月2日は節分の日     

豆まきをした後に、歳の数だけ豆を食べました  
給食では恵方巻を食べました  

子ども達は退治したい鬼を決めて鬼退治  
忘れんぼう鬼や寝ぼう鬼や泣き虫鬼等などいましたが…退治できたかな    

「鬼は外、福は内」
ワークショップゆうすいや皆様に沢山の福が訪れますように  
社会福祉法人 真奉会
 
〒899-5116
鹿児島県霧島市隼人町内2068番地
TEL.0995-44‐7111
FAX.0995-44-7112

 障害者支援センターワークショップはやと
 障害者支援センターワークショップあいら
 障害者支援センターワークショップゆうすい
生活支援センターほっと
児童発達支援センターぽえむ
どれみ保育園
相談支援事業所ほっと
相談支援事業所ぽえむ
あいらいさ障害者就業・生活支援センター
 認知症対応型グループホームあもり
TOPへ戻る