本文へ移動

あいらいさなかぽつのブログ

ブログ(^_-)-☆

令和2年9月10日 ピアサポート活動

ピアサポート活動
ピアサポート活動の様子
本日、ピアサポート活動を開催し、初めての試みとなるzoomでの開催となり4カ所の就労移行支援事業所が参加して下さいました口を広げてにっこりした顔
今回は発達障害の診断を受けた方が、どのようにあいらいさ障害者就業・生活支援センターの支援を受けることになったのか、支援を受けながらの転職活動、現在の仕事を定着してできるようになるまでの過程についてお話していただきましたメガネをした得意げな顔
ご本人は始まる前は「緊張します」と言われていましたが、始まると職員よりも話し方が上手驚いた顔ギクッとしたマーク職員を引っ張って下さり、終わる前には質疑応答があったのですが、たくさん質問が出てきて和やかな雰囲気で無事終わることが出来ましたリンゴ
今回、お忙しい中、講師として快く承諾してしていただいたMさん、参加していただいた就労移行支援事業所の皆さん、ご協力ありがとうございましたきらきら
また開催を予定しておりますので、今後も先輩方の経験談を聞いて参考にしていただければと思います点滅している星
 
 
☆ピアサポート活動について☆
・趣旨、目的
同じ課題や環境を体験する人が、その体験から来る感情を共有することで、専門職による支援では得がたい安心感や自己肯定感を得られる事を目的としている。
 
・支援対象者
あいらいさ障害者就業・生活支援センターに登録している方であって、就労を目指す障害者の方が対象。
 
 
 

6月20日 ピアサポート講座

ピアサポート活動
ピアサポート活動の様子
6月20日、真奉会地域総合支援センター2階で、令和元年度第一回目のピアサポート活動を開催しました。
就労移行に通所されている方々など一般就労に向けて就職活動されている登録者に向けて、一般就労されているセンター登録者のH氏が、長くお仕事を続けられている秘訣などについてお話していただきました。
H氏は当初支援なしで就職していた時は、長続きしなかったようですが現在は8年就労をしているとのこと。仕事での困りごとの解決方法や余暇の楽しみなどお仕事面、生活面など幅広くお話をしてくださいました。
参加者からは『8年間続けられてすごい!』や『障害に理解のある企業があることに安心した』、『体験を聞くことができて参考になった』などの声をいただき、今後の就職活動に向けて意識を高める機会となったようです。
今年度は4回開催予定です。次回は9月25日(水)姶良市で開催予定です。就職活動中の方はお話を聞いてみられてはいかがでしょうか?
 
 
 
 
 

7月11日 ★牧之原養護学校見学★

牧之原養護学校見学
牧之原養護学校の学生さんが見学にいらっしゃいました!(^^)!
 
センターの説明をさせていただいたのですが、皆さん説明を真剣に耳を傾けながらメモを取ってましたきらきら
 
今後の進路について考える良いきっかけとなったら幸いです四葉のクローバー
これからが楽しみですね口を広げてにっこりした顔
 
 
 
 

7月13日 ★在職者交流会★

7月13日に在職者交流会交流会を行いました口を広げてにっこりした顔

皆さんの笑顔を見ることができて私たちも心温まりましたきらきらしたハート

次回の在職者交流会の参加もお待ちしております色とりどりのきらきら

 

あいらいさ障害者就業・生活支援センターではFacebookもやっています!(^^)!

詳しくはこちらをご覧ください音符
 

https://www.facebook.com/airaisa.oshigoto

 

 
社会福祉法人 真奉会
 
〒899-5116
鹿児島県霧島市隼人町内2068番地
TEL.0995-44‐7111
FAX.0995-44-7112

 障害者支援センターワークショップはやと
 障害者支援センターワークショップあいら
 障害者支援センターワークショップゆうすい
生活支援センターほっと
児童発達支援センターぽえむ
どれみ保育園
相談支援事業所ほっと
相談支援事業所ぽえむ
あいらいさ障害者就業・生活支援センター
 認知症対応型グループホームあもり
TOPへ戻る