本文へ移動

ワークショップゆうすいブログ

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

ワークショップゆうすい 放課後等デイサービス 活動内容

2018-12-15
12月15日は  、、、  午前中に運動遊びサッカーボール
            午後から創作活動を行いましたクリスマスツリーきらきら
体育館に行き、まずしっぽとりゲームを行いました音符
最初にしっかりとルールを聞いて……スタート赤いびっくりマーク
お友達や先生からしっぽをとられないようにみんな必死で逃げます赤いびっくりマーク(笑)
最初はなかなか遊びに入れなかった子も先生がしっぽを取りに追いかけてくるとたちまち笑顔口を広げてにっこりした顔になり一生懸命に逃げました歌っている顔
そのあとは、、、長縄やバドミントン・ボール遊びなど好きな遊びをして体を思いっきり動かしました音符
 
午後は創作活動でクリスマス会へ向けツリー作りクリスマスツリー
絵具を掌に塗って白い紙に「ぎゅーーーっ、1.2.3赤いびっくりマーク
「私の手はH君より小さいね」「僕の手を見て!」友達同士で手の大きさや形を比べあいました虫眼鏡完成が楽しみですウィンクしたニンマリ顔
 
そして今日は特別なおやつが…驚いた顔2つのハート
就労移行の利用者さん職員が石焼き芋を作ってくれましたきらきら
外にシートを敷いて、みんなでおやつタイムいいね(手のひらが手前)・・ホクホクの甘いお芋2つのハートとても美味しかったです
就労移行の利用者のみなさん、ありがとうございました色とりどりのきらきら
来週はいよいよクリスマス会ですクリスマスツリーきらきら
 
 
 

ワークショップゆうすい 放課後等デイサービス 日帰り旅行

2018-11-17
11月17日(土)ワークショップゆうすい 放課後等デイサービス
日帰り旅行に行ってきました赤いびっくりマーク今回は熊本方面郵便車音符
行き先は阿蘇ファームランドスプーンとフォークとナイフ猿まわし劇場四葉のクローバーです
数日前までは悪天候が予想されていましたが、当日は天気に恵まれ、実行することができました太陽
 
サービスエリア道の駅に寄り、休憩や買い物をして阿蘇ファームランドまで向かいました♪
阿蘇ファームランドにて昼食(バイキング)スプーンとフォークとナイフ
「たくさんありすぎて選べないよー」「アイスもあるよ、先生!
子ども達は選ぶのも楽しそうです口を広げてにっこりした顔音符
たくさん食べた後はお買い物色とりどりのきらきら
「これを買いたいんですけどお金が足りますか?」「お母さんにはこれを買いたいと
思うんだけど先生、どうかな?」と子ども達がお土産を渡す人のことを一生懸命に考えて
買い物をしている様子を見てとても心が温かくなりました口を広げてにっこりした顔2つのハート
 
そのあとは猿まわし劇場へ…
猿まわし劇場では猿と猿まわしによる息の合ったパフォーマンスを見ることができ、
猿への質問タイムではたくさんの子ども達が猿に質問をしました赤いびっくりマーク猿が○×で答えてくれると大盛り上がり驚いた顔音符
猿と一緒に写真撮影をさせてもらい、悲しいですがお別れ…汗
 
 
帰りはDVD鑑賞や話をたくさんしながら施設まで戻りました郵便車
子ども達や保護者様からは「楽しかった」との声をたくさん頂きましたきらきらしたハート
今回、楽しい旅行を計画してくださった伊佐交通さん、
ご参加して頂いた保護者の皆様本当にありがとうございましたきらきら
 

ワークショップゆうすい 就職者からのエール

2018-11-03
カテゴリ:ワークショップゆうすい
こんにちは、今日は先日行われた「第1回就職者講演会」の様子をご紹介します!
この講演会はワークショップゆうすいから就職をされた元利用者様へ声を掛け、プチ同窓会を兼ねて現在、就職に向けて頑張っている施設利用者様へ様々なお話を聞かせて欲しいと言う思いから講演会をお願いして、今回4名の方が集まって下さいました。
久しぶりに会う就職者の姿に利用者様も大喜び!就職者のみなさん、それぞれ違う場所、違う仕事を一生懸命取り組まれており、講演会の中では施設利用者様からのこんな質問にこのように答えられていました。
「マイナス思考ですぐに諦めてしまいます。どうしたら就職ができますか?」「じゃあ、逆に質問するけど、どうしてすぐに諦めるの?」
「目標や理想が高すぎるからですかね」「今、自分の目の前にある仕事に一生懸命に取り組んで下さい。先ずは今の自分に出来る事を完璧に出来る様になる事が大事す。」この言葉を聞いた時、正直、涙が出そうでした。皆さん、一つの質問に真剣に答えて下さり、また質問者も自発的にメモを取られる等、今回の講演会を機に更に労意欲を高めて頂けた様です。最後に就職者の中からお一人が、お土産としてお菓子を持参して下さいました。施設への心遣い、ありがとうございました。就職者の皆さん、わざわざ休みを合わせて下さり貴重なお時間を頂いた事を心よりお礼申し上げます。
感謝

ワークショップゆうすい 就労移行 ~企業実習編part2~

2018-09-11
カテゴリ:ワークショップゆうすい
就労移行の利用を開始してから約1年。
作業訓練から対人関係まで、たくさんの課題を乗り越えて来ました。
今回は最終目標である社会人デビューを見事果たされた利用者様の企業実習のご紹介を致します点滅している星
料理が得意で、調理関係の仕事に就きたいと話されていた利用者様。企業実習に至るまでの課題点を
1つずつ克服され、希望されていた調理補助の実習にチャレンジ!!
ご協力頂いたのは伊佐市大口の『ラーメン処 力 RIKI』様。
実習中は厨房メインで仕込みや食器洗浄等、経験させて頂きましたきらきら
 
職場見学や実習前の面談の時から本人に対する質問や話を店長さんはとても
熱心に聞いて下さいました上を指す人差し指(手のひらが手前)きらきら
本人の気持ちや思いを大事に働きやすい環境作りに配慮して下さって本当に心の優しい
店長さんです四葉のクローバー色とりどりのきらきら
また、奥様や従業員の皆様も声掛けや丁寧なご指導をして下さり、安心して実習に取り組む
事ができた様です口を広げてにっこりした顔色とりどりのきらきら
実習中は「いらっしゃいませ」「ありがとうございます」が中々、言えなかった利用者様も
今ではスタッフの皆様と来店されたお客様への感謝の気持ちで自然と声出しが出来る様になりました口を広げてにっこりした顔上に曲がる右矢印(赤)
 
素敵な職場と本人の努力で、これからもますます楽しみです点滅している星
ラーメン処 力 RIKIさん
開店準備中
厨房内の様子
仕込みの様子
金山ネギも丁寧に切ります
ぎょうざ焼きに挑戦!!
店長と一緒にナイススマイル☆

~放課後等デイサービスゆうすい 活動内容~

2018-09-22
カテゴリ:ワークショップゆうすい
9月22日(土)は午前中から外出をしに行きました口を広げてにっこりした顔3つの音符
行き先は…出の山淡水魚水族館、コカ・コーラ工場電車突風
昼食は野菜ビュッフェ ツナギィーナさんへピザスプーンとフォークとナイフ
 
出の山淡水魚水族館では、チョウザメやピラニア、デンキウナギなど
色々な種類の魚を観ることが出来ました虫眼鏡
 
昼食はバイキングへきらきら
自分で食べたいものを選んで盛り付けます赤いびっくりマーク
そこでは順番を守りながら並ぶことも学びますきらきら
みんなのお気に入りはピザとカレーとかき氷だったかな赤いはてなマーク投げキッスする顔
 
そのあとはコカ・コーラ工場へ…
普段からよく飲んでいるジュースが実際に作られている様子を見て
「すごーい赤いびっくりマーク」「たくさんのジュースがあるね」との子どもたちの声歌っている顔
おいしくジュースもいただきました3つの音符
 
外出した際のルールやマナーを学ぶこともできた一日となりましたきらきら
 
 
社会福祉法人 真奉会
 
〒899-5116
鹿児島県霧島市隼人町内2068番地
TEL.0995-44‐7111
FAX.0995-44-7112

 障害者支援センターワークショップはやと
 障害者支援センターワークショップあいら
 障害者支援センターワークショップゆうすい
生活支援センターほっと
児童発達支援センターぽえむ
どれみ保育園
相談支援事業所ほっと
相談支援事業所ぽえむ
あいらいさ障害者就業・生活支援センター
 認知症対応型グループホームあもり
TOPへ戻る